びっくり! 君のmuzieもみっくみく

公開日: : 最終更新日:2012/02/14 Diary

最初に初音ミクを取り上げた9月22日のエントリでぼくはこう書いた。

もう少し上記エントリに反論してみると、muzieに登録するようなインディーズ系アーティストはものすごく多いのは事実。だが、彼らと初音ミクを使ってオリジナル曲を発表する人、「歌ってみた」で人気を博する人はそもそも別の人種であり、やっていることも別のジャンルである。音楽の才能以上に、オタク的素養とニコニコ動画の空気を読む力がないと初音ミクは(おそらく今後展開されるVOCALOIDシリーズも)使いこなせず、発表しても受けない。「オリジナル楽曲と、歌声という楽器」と一般化するにはあまりに特殊な事例というわけだ。

muzieは日本最大級のインディーズ・アマチュア音楽配信サイト。初音ミク文化とmuzieのインディーズ文化は別物で、棲み分けていくだろうと思っていたわけだ。

結果から言うと、この予測は完全に外れた。現在、muzieのジャンル別ダウンロード回数ランキングは初音ミク曲に席巻されている。

とりあえず10月のデータを見てみよう。見やすいように整形してみた。順位 先月比 曲名 byユニット名:ジャンル ダウンロード回数 の順。

pops

No.1 (-) Vega and Altair~Milky Way Mix feat.初音ミク by NAV:小室・浅倉系初音ミク 17613

No.2 (-) 恋スルVOC@LOID by OSTER project:テクノポップ/OSTER project feat. 初音ミク 5779

No.3 (-) Chocolate☆Magic -ドキドキ大作戦- by OSTER project:LOUNGE POP/OSTER project feat. 初音ミク 4966

No.4 (-) Little M by YS:初音ミク 2673

No.5 (-) sailing by 六郎:ポップス 2249

No.6 (-) 蝉時雨 by suerte:艶やか和POPS 1376

No.7 (-) 路上のギリジン-Shou+rt Mix- by tarolabo:ラーメンズPop 1236

No.8 (↓ 1) ラヂヲ予報 by 志方あきこ:a fairy tale/ヴォーカル曲 1091

No.9 (-) Near the Wind by Sound Of Wind Project:ballad 981

No.10 (-) 電脳スキル -Full size Version- by cosMo:初音ミク(アグレッシブ) 812

techno

No.1 (-) ヤキイモ feat.初音ミク by Bumpyうるし:Breakbeats 18919

No.2 (-) Vega and Altair~trance mix feat.初音ミク by NAV:小室・浅倉系初音ミク 18111

No.3 (-) mystic~add vox mix feat.初音ミク by NAV:小室・浅倉系初音ミク 11432

No.4 (↑ 5) SEPIA by SHIKI:TRANCE 869

No.5 (-) Dazzling Destiny -Advanced Soul- by OSTER project:SPEED RAVE 800

No.6 (↓ 4) Ride Out! by ASK:Hyper Euro Techno 613

No.7 (-) ソラ feat.初音ミク by Bumpyうるし:Techno Pops 596

No.8 (↑12) crazy my heart ”Hi-HT mix” by takoyaki_o:Rave 458

No.9 (↓ 1) Over the Rave by takoyaki_o:Rave 457

No.10 (-) OCEAN CRUISE -Vocal mix- by Silvia:Vocal Trance 450

続いて11/1~11/7の週間ランキング。

pops

No.1 (→ 1) 恋スルVOC@LOID by OSTER project:テクノポップ/OSTER project feat. 初音ミク 5224

No.2 (↑ 2) Chocolate☆Magic -ドキドキ大作戦- by OSTER project:LOUNGE POP/OSTER project feat. 初音ミク 4200

No.3 (↑ 3) Little M by YS:初音ミク 2239

No.4 (↑ 4) 月夜 by まっぷー:バラード(Vocaloid2初音ミク) 1336

No.5 (↑ 5) ぐるぐる by YK(注:ヴォーカルは初音ミク):IDOL POPS 1306

No.6 (↑ 6) 春風ららら♪ ~みくみっくす~ by 夏樹くら(注:初音ミク参加):みくみっくす 1193

No.7 (↑ 7) トリカブト・ラブ~K氏の憂鬱 New! by TERA-Type:初音ミク 377

No.8 (↑10) 倦怠期 by tetsuo:JPOP 246

No.9 (→ 8) Autumn Breeze by Natsuki Tokura(注:ヴォーカルは初音ミク):POPS/VOCAL 242

No.10 (→ 9) 季節の溜息 by Natsuki Tokura(注:ヴォーカルは初音ミク):POPS/VOCAL 234

No.11 (↑15) 力を by 穂香~poco~:pops 189

No.12 (↑12) Vega and Altair~Milky Way Mix feat.初音ミク by NAV:小室・浅倉系初音ミク 173

No.13 (↑13) 電脳スキル -Full size Version- by cosMo:初音ミク(アグレッシブ) 166

No.14 (↑19) すぺーす☆つくね New! by ヒゲドライバー:つくねミク(注:こういうものらしい。説明しがたい) 154

No.15 (→14) 蝉時雨 by suerte:艶やか和POPS 153

No.16 (↑16) WakeUp!DAMEヒーロー(Ver.ミク) by Yoshio:戦隊物風ダメ人間のテーマ 149

No.17 (↑18) Near the Wind by Sound Of Wind Project(注:コーラスに初音ミク参加):ballad 140

No.18 (→17) STORY TELLER(ショートバージョン) by MOA:JPOP 121

No.19 (↑21) みちしるべ by 穂香~poco~:pops 119

No.20 (↑22) BABY BABY featuring GIRLS! New! by からかわまこと:ガールポップ 105

techno

No.1 (→ 1) Vega and Altair~trance mix feat.初音ミク by NAV:小室・浅倉系初音ミク 1643

No.2 (↑ 3) Angelic Layer New! by SHIKI:TRANCE 1129

No.3 (→ 2) Air New! by SHIKI:TRANCE CORE 997

No.4 (↑ 4) ヤキイモ feat.初音ミク by Bumpyうるし:Breakbeats 401

No.5 (↑ 6) Crisis ~Reckless driving train~ New! by Mischievous Trick:Techno(?) 400

No.6 (→ 5) 水鏡の庭 -Another Edit- by Clean Tears ( 勝史 )(注:サイトにヴォーカロイド版あり):TRANCE 287

No.7 (↑ 7) TSU☆N☆DE☆RE-Pop(仮)@初音ミク by DJ nago-ming:Happy Hardcore/Denpa 237

No.8 (↑ 9) Sunset (web-edit) New! by TO-MAX:Balearic Trance 228

No.9 (↑14) terra New! by axross:Trance 193

No.10 (↓ 8) 湖面の星空 ~ ネクロファンタジア by トパーズライン:PianoTrance 190

No.11 (↑16) No futur No Anything(Winter Presto収録) DEMO edit New! by AZURIA:TRANCE 188

No.12 (→11) EupHolic-respect Canon- New! by U-F SEQUENCER:Happy Gabba 176

No.13 (→12) Silver Stone New! by FK-7:Hard Trance 166

No.14 (↓10) ソラ feat.初音ミク by Bumpyうるし:Techno Pops 157

No.15 (↑15) Cinogen New! by HALL:Trance 154

No.15 (↑18) MagicKingdomRemix New! by KATSUAKI(Sephimint):TRANCE 154

No.16 (↑19) 80’S dance (short ver.remix) New! by electric-t:80’dance 148

No.17 (↓13) アルナージュ (radio edit) by naotyu-:House 143

No.18 (-) Reglets (Promo ver.) New! by Earth:Progressive Trance 139

No.19 (↑29) “HEAVEN” by CyberMIKUProject:METAL 135

No.20 (↑28) VocaLoid + New! by Cheese(注:ヴォーカルは初音ミク):ミクトランス 131

どうよこの状況。ちなみに「恋スルVOC@LOID」「Chocolate☆Magic -ドキドキ大作戦-」の11/1~11/7でのダウンロード回数はそれぞれ5224・4200。10月ひとつき分のDL数をほぼ1週間で稼いでいるわけだ。11月の集計が出たら恐ろしいことになるのではなかろうか。

いや、しかし。恐れ入った。ぼくの予測が甘かったですごめんなさい、ミク様ミク様お仕置きキボンヌ、と申し上げたい。踏まれつつパンツ覗いて蔑まれたい。まさか本当にこんなことになるとは。ちなみにトップ3にいるNAV氏の小室・浅倉系初音ミクはニコニコ動画にもアップされているが、初音ミク動画の中では完全に埋もれており、少ないコメントもどこか冷ややかだ。こういう作曲者のアーティスティックな自意識が前面に出るタイプのオリジナル曲はニコニコ動画では受けないんだよ、とぼくも冷ややかに見ていた。それは当たっていたのだが、かわりにそのようなものが受ける場であるmuzieではきっちり評価された、というわけだ。なるほど。しかし「恋スルVOC@LOID」がここで人気が出るとは完全に予想外だった。うーむ。うぅぅぅぅぅむ。

ちなみにmuzieに詳しい人の感想はこのようなものである(『スラッシュドット ジャパン | インディーズ配信サイトが、みっくみくにされてる!?』コメント欄より)。

同人音楽(M3とか:冬コミも楽しみです)の世界では初音さん絡みの作品が急激に増えています。ランキング上位曲のラインナップを見ても、同人音楽~ニコニコ動画文化圏の作品が多いなと思われます。

しかし……とうとう志方あきこ作品がPOPのウィークリーランキングから追い出されるというところまで来ちゃいましたか。一昔前はMuzieといえば志方とそのフォロワーの活動場所という時代もあったのですが。

初音さん出現以前は(いまでも累計ダウンロード数を見るとそんな感じですが)志方あきこ&その他民族系の影響が強かった時代→研究室403号室の時代という流れがありました。403の時代がもう少し長く続くかと思ってましたが……

で、なぜこんなことが起きたか。

「同人音楽を聴こう!」を引くまでもなく、同人音楽と歌姫文化は切っても切れないものです。

しかし、ある程度以上の腕前を持つ歌姫さんには依頼を通すこと自体が大変。依頼を通せたとしても、その先の収録マネージメントはそんじゃそこらのサークルでは(経験値がないと)とんでもなく難しい話です。

通常の=三次元の歌姫さんに依頼するとなると(上位クラスでも下位クラスでも同じく)コミュニケーションが大変ですが、そのかわりに初音さんなら技術力さえあれば15,000円程度を放り込むことでいくらでも自分の思い通りに調教できる歌姫が手に入ります。しかも、下位クラスの歌姫と比べたら、初音さんは少なくとも「音程のある程度の正確さ」という決定的なアドバンテージを持っています。

「自分でボーカル曲を創りたい」という欲求に対しては、初音さんの威力は桁外れのものがあったと思います。

次に起こることは、下位クラスの歌姫さんを軸に歌姫文化の崩壊でしょう。

同人音楽やその隣接領域では、マネージメントの困難さに起因する問題がどんどん存在感を増しています。

初音ミクが人間に取って代わりつつある状況が、少なくとも同人音楽シーンでは起こりつつあるらしい。いったいどうなるのだろう。

関連記事

no image

明日の予定

唐突だが、野暮用ができて日帰りで福岡へ行くことになった。何もこんなときに、と思ったが色々差し迫って

記事を読む

no image

俗・コミケにありがちな誤解:「コミケ」は固有名詞であって普通名詞ではない

 またしても日が経ってしまった。まあ月末はいつも『メガストア』連載企画の取材と執筆に充てているので

記事を読む

no image

ネットには割れ業界というものが存在するらしい

 こーんなブログ記事があったわけ。 講談社のツイートが割れ業界に悪影響を与えてしまう。 - 紅籍会

記事を読む

no image

School Days 第01話

どう落とし前つけるか悩んだ挙句、見ることにしたよスクールデイズ/スクイズ(検索引っ掛けるための表記

記事を読む

no image

世界の中心で裏声で歌へ初音ミク I.「彼女」は楽器なのか?――楽器としての声を好むオタク/初音ミクには向かないアンインストール/進化の果てに死すべき少女

※あまりに長くなってしまったので5つに分割したが、どうかV.までお読みいただきたい。I.だけでは不

記事を読む

Comment

  1. no-name より:

    引用元はスラッシュドットのアツイコメントですね。
    http://slashdot.jp/comments.pl?sid=07/11/08/0237255&cid=1246714
    できれば引用元のURLも貼っていただけた方が、
    ありがたいと思います。

  2. y_arim より:

    うわぁ! しまったURL載せ忘れてた。大変失礼しました。
    取り急ぎ、引用元URLへリンクしておきました。

  3. hokusyu より:

    それみたことか。

  4. namelessone より:

     なんとなくディストピアもののSFのプロローグみたいで怖いですね。
     ただこれ、muzieでの評価がどうのこうのよりニコニコに曲をのせた人がmp3で上げる時にmuzieにリンク貼ってたからでしょう。上位のやつそれで結構DLした記憶があります。知らない曲も片っぱしからニコニコで検索かけてみると結構ありましたし、そこからmuzieのほうで検索掛けた人がいたとすれば辻褄合いそうな気がしますランキングの傾向を見ての主観ですが。実際、アーティストごとでみると初音ミクの曲ばかりDLの桁が違ったりしますし。ボーカルの有無で曲の評価が変わるのは確かにそうですが、同一の作曲者の作品の中で数に極端な差が生まれるのは普段からのmuzie利用者よりニコニコからきますたの人たちのDLが多勢を占めている証拠ではないでしょうか。
     結局はzip動画で斧が重くなったような影響が出たのと似た感じではないかと思います。

  5. 通りすがり より:

    > ある程度以上の腕前を持つ歌姫さんには依頼を通すこと自体が大変。依頼を通せたとしても、その先の収録マネージメントはそんじゃそこらのサークルでは(経験値がないと)とんでもなく難しい話です。
    歌姫さん達も、生活するために色々な仕事をしている以上、その人達のスケジュールを縫って打ち合わせをして、自分達の作品をどのように歌って欲しいかの演出意図をうまく伝えるコミュニケーション能力も要求されるでしょうね。
    打ち合わせがたった一回で済むとは考えにくいですし。
    生身の人間を使うということは、収録スタジオ確保やギャラのやりとりだけではないでしょう。
    総合的に見て、VOC@LOIDのクォリティだけでなく、VOC@LOIDの手軽さと、生身の人間を起用する際のめんどくささを天秤にかける状況なのでしょう。

  6. dj nago-ming より:

    No.7 (↑ 7) TSU☆N☆DE☆RE-Pop(仮)@初音ミク by DJ nago-ming:Happy Hardcore/Denpa 237
    のうp主です。

    実際の所、ネタ的楽曲が評価されるニコ動、アーティスト性が評価されるmuzieはかなり「土俵」としての差がある気がしますね。

    自身もニコ動にうpしてみた上で感じた事を述べると、

    ・「普通」な曲はニコ動では基本スルーされる方向がある
    ・「普通」な曲をクリエイトしている側にとっては反応が薄く、モチベーション的にmuzieのランキングに載る事の方が価値がある感じがする。

    ・既存の曲のオケトラックにミクの歌声を乗っけた動画の方が反応が多い物が多数見受けられる
    ・ユーザが求めている物が違う

    などを感じました。

    レベルの高低はあるものの、明らかにレベルが高いオリジナル楽曲に対して否定的な意見が多かったりと、「ネタ」としての面白みを求めるユーザーにとっては楽曲のレベルの問題だけでなく「つまらないコンテンツ」か「面白いコンテンツ」であるかの方に重きが置かれた評価がニコ動ではされてますね。

    ここの所は曲を書く側としては非常に難しい側面です。

    が、結局のところ、クリエイタとして楽曲に重きを置くのであればmuzie内での評価を受け取れば良いし、ネタとしての面白みに重きを置くのでをあればニコ動での評価を受け取ればいいのではないかと考えております。

  7. ねむー より:

    muzieは基本的にリスナー不在で閑古鳥なので、ニコニコから参照されればそりゃひとたまりもないでしょうね。「普通は数百本から数千本しか売れないDTMソフトが23000本売れた」のと同じこと。
     
    それから、現状は、初音ミクという特定のボーカリストが瞬間風速的にヒットしている状況だと見ます。壷DTM板でも「初音ミクを使う時点で一種の二次創作」なんて言がありました。今の状況は、ハルヒが大人気ならハルヒの同人誌やコスプレが爆発したりするのと同じようなもので、実利としての初音ミクの使用を論評したり、調教者の非コミュ性をdisったりするには早すぎ。
     
    だいたい、音楽家なら誰だってこんな話題の楽器が出てくれば一度でも使ってみようとするでしょう。使わないにしても、どういったものなのか聴いてみるでしょう(これもmuzieでのダウンロード数を底上げしてるんじゃないですか?)。ですが、純粋に自分の曲ではなく、結局歌い手の初音ミクばかりが礼賛されるのを面白く思わない人も多かろうと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

Kindle Store Light-Novel New Release

no image
「エロで稼ぐ女がマトモなことを言うな」というアレ。

『デトロイト・メタル・シティ』後半に登場するブラック・メタル界の帝王、

no image
【艦これ】キス島撤退作戦で戦う相手は第一水雷戦隊?

艦これ公式は軽巡と駆逐艦の交流が足りない~阿武隈の「駆逐艦ウザい」問題

no image
【艦これ】一筋縄ではいかない梅雨限定ボイス

 今週月曜の艦隊これくしょんアップデートで、約50隻に来月末までの梅雨

kankore20141204
Google Chromeを使っている艦これ史実勢がアジア歴史資料センターの戦史資料を閲覧する方法

 ものすごく狭いクラスタ向けの記事タイトルだが、より普遍的な表現では「

no image
「江戸っ子大虐殺」はデコイではないか?

江戸しぐさの人は「江戸っ子大虐殺」の設定を無くしたいんじゃないかな。

→もっと見る

  • カスタム検索
  • Yuu Arimura 有村悠

    フリーライター兼同人サークルLunatic Prophet主宰
    月刊『ゲームラボ』で「同人業界ジャーナル」連載中。その他、『オトナアニメ』『リスアニ!』などに寄稿。名前の出ない仕事も複数
    お仕事:
    edgeoftheseason@gmail.com
    その他:
    y_arim@lunaticprophet.org

    My Profile by iddy




  • track feed
     

  • The administrator needs to log in and select a Google Analytics account.
  • follow us in feedly
    Subscribe with livedoor Reader
    Add to Google

  • 2016年12月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031