日本の非モテを考える会・第2回会合

公開日: : 最終更新日:2012/02/14 Diary

またの名をid:four_seasons君の非モテを救う会。

転叫院が再び田舎へ逃亡したので、代わって私が主宰。今回のメンバーは彼と私のほかに加野瀬さんid:kanose・id:arctan君・id:m-ysk君。渋谷の喫茶店に4時間半もこもって延々と喋っていた。加野瀬さん、お越しいただきありがとうございます。

どのような話がなされたかは、物覚えの極端に悪い私に代わってfour_seasons君が仔細に書き残してくれている。付け加えるならば、東大理系の男女比は極端であり、クラスの女の子と話そうと思ったらまず「女子グループ」全体に承認してもらわなければならないという事態が起こったりする。これが文科三類のフランス語選択クラスとかになると、たとえば男女比25:20というそれなりに快適な(しかし非モテには地獄な?)環境にもなるが。まあ前期課程当時の私は色々とひどかったのであまり関係なかったけどね。それから、非モテにあらずんばドキュンというデジタル思考はいかがなものかという話。たしかに我々*1は「ドキュソと厨房の二項対立」なんていう話をしてきたけれど、あらゆる物事をこういう二分法で考えるとろくでもないというのは西洋思想史を紐解くまでもなく明らかである。少なくとも「非モテは自分で服を買いに行ったりしない、そんなことをするやつはドキュン」なんてこたあない。

ちなみに会談中に転叫院から電話があり、来週彼を交えて第3回が催される可能性が出てきた。僕たちはどこへ向かうのだろう。

*1:転叫院とかKAOLU(id:K_NATSUBA)とか。

関連記事

no image

10年経った

なにがって、『新世紀エヴァンゲリオン』に決まっとりますがな。 当時定期購読していたドラゴンマガ

記事を読む

no image

「民族ドイツ人」という存在

【海外事件簿】法廷が血の海…エジプト女性刺殺、ロシア系ドイツ人の歪んだ憎悪 (1/5ページ) -

記事を読む

no image

なんか書かねば……

「『涼宮ハルヒの憂鬱』における作画監督の個性」というエントリを執筆しようとして力尽きていた。とんで

記事を読む

no image

つれづれと

僕の日記はネタなのかマジなのかと問われることがあるかもしれないので、先に答えておこう。「ネタかつマ

記事を読む

no image

今月の買い物はこれでほぼ打ち止め

歯医者の帰りに渋谷のHMVへ寄って、 Space Sonic アーティスト: ELLEGA

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

Kindle Store Light-Novel New Release

no image
「エロで稼ぐ女がマトモなことを言うな」というアレ。

『デトロイト・メタル・シティ』後半に登場するブラック・メタル界の帝王、

no image
【艦これ】キス島撤退作戦で戦う相手は第一水雷戦隊?

艦これ公式は軽巡と駆逐艦の交流が足りない~阿武隈の「駆逐艦ウザい」問題

no image
【艦これ】一筋縄ではいかない梅雨限定ボイス

 今週月曜の艦隊これくしょんアップデートで、約50隻に来月末までの梅雨

kankore20141204
Google Chromeを使っている艦これ史実勢がアジア歴史資料センターの戦史資料を閲覧する方法

 ものすごく狭いクラスタ向けの記事タイトルだが、より普遍的な表現では「

no image
「江戸っ子大虐殺」はデコイではないか?

江戸しぐさの人は「江戸っ子大虐殺」の設定を無くしたいんじゃないかな。

→もっと見る

  • カスタム検索
  • Yuu Arimura 有村悠

    フリーライター兼同人サークルLunatic Prophet主宰
    月刊『ゲームラボ』で「同人業界ジャーナル」連載中。その他、『オトナアニメ』『リスアニ!』などに寄稿。名前の出ない仕事も複数
    お仕事:
    edgeoftheseason@gmail.com
    その他:
    y_arim@lunaticprophet.org

    My Profile by iddy




  • track feed
     

  • The administrator needs to log in and select a Google Analytics account.
  • follow us in feedly
    Subscribe with livedoor Reader
    Add to Google

  • 2016年12月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031