事前に公表した選考基準以外の基準で選考してはならない

公開日: : 最終更新日:2012/02/14 Diary

id:dropdbに一方的に約束したとおり(コメント欄)、「外見で不合格」問題の記事を書いた。

asahi.com(朝日新聞社):高校入試、茶髪・眉そりチェックし不合格 神奈川の県立 – 社会

服装、態度で22人不合格=成績は圏内-神奈川県立高(時事通信) – Yahoo!ニュース

この話の問題点は、事前に公表している基準以外の基準で選考したことにある。

各紙で内容に異同があるのだけれど、もっとも詳細に報じていたのは神奈川新聞だった。こういうときはローカル紙が役立つ。

合格基準満たした生徒22人不合格に/神奈川県立神田高校 : ローカルニュース : ニュース : カナロコ — 神奈川新聞

 県立神田高校(平塚市田村)の入学試験で、公表された選考基準から逸脱した不適正な選考が行われていたことが二十八日、分かった。願書受け付けや受験会場で、服装や髪形が乱れたり態度が悪い受験生を選別。合格基準を満たしているにもかかわらず、「入学後の生徒指導が困難」などの理由で、二〇〇五年度以降、男女計二十二人の受験生を不合格にしていた。

(中略)

 県教委によると、願書受付日や入試会場、前期選抜の合格発表の場で、同校の教諭が「受験生の著しく目立つ点」を点検。「態度が悪い」「髪を染めている」「まゆ毛をそっている」「スカートが短い」「化粧をしている」「ピアスの穴がある」などと細かく記録していた。

(中略)

 〇八年度の前期選抜の場合、百九十六人が受験し五十七人が合格。公表された選考基準では、調査書(86%)と面接(14%)で合否が決まるはずだったが、態度や服装を理由に七人が不合格となった。本来の選考基準では全体で十六番目の成績だった受験生も、不合格になっていたという。

強調は引用者による。さて。

裏チェックを行なったのは「願書受付日や入試会場、前期選抜の合格発表の場」とある。

ぼくが問題視しているのは、「願書受付日」である。「平成21年度神奈川県公立高等学校の入学者の募集及び選抜実施要領」によると、1月20日~22日に入学願書を受け付けるとともに調査書を提出。27日・28日に選抜(面接・必要な検査)を行なう。そして2月3日に合格発表、らしい。

願書受付日のチェックで撥ねることになるのであれば、そもそも願書の受付を拒否し、選抜試験を受けさせなければいいのである。一度願書を受理し、選抜試験を受けさせた以上、何があっても選抜試験に用いると定めた基準以外で判断してはならない。これこそ、「受験には身だしなみを整えて臨む」なんていうローカルな常識*1以前の大前提である。試験の際の裏チェックよりも数等悪質だというのが、理解していただけるだろうか。

あと、「前期選抜の合格発表の場」は一見意味不明だが、これは新学期のクラス分けの判断材料にしていたらしい。というか、もともとそのための裏チェックだったものが、2005年当時の校長によって合否基準に利用されはじめたというのが真相のようだ。

まさに、逸脱である。

ちょっと誤解していたのは(多くのひとが誤解しているかもしれないけれど)、前期選抜試験は調査書(いわゆる内申書)と面接のみで筆記試験はないということだ。

神田高校: 神奈川県公立高校入試マップによると、偏差値は37(内申点の目安は61)。神奈川県高校偏差値(2009年版)へようこそ!:高校偏差値-偏差値最新情報を見ると39で、公立の普通科高校としては県内最低ランクである。これよりも低いのはみな工業高校や私立の女子校。こういう公立高校は、事実上セーフティネットの役割を果たしているといえる。

そして、裏基準で落とされた22人は、調査書も面接も合格基準をクリアしていたのだ。ぼくの知る限り、態度や服装といった項目は調査書の総合所見などに反映される。面接でももちろん、そういったあたりを見るだろう。

人物評価だけで判断するといっていい選抜基準をクリアした人間を、人物評価のさらに一面にすぎない外見を理由に落とすとは、いったいどういう了見だろうか。

ブクマコメントやdropdb姉さんとこのコメント欄でも再三主張したことを、繰り返す。

事前に公表した選考基準以外のいかなる基準でも選考してはならない。

それが鉄則だ。

子どもの最貧国・日本 (光文社新書)

子どもの最貧国・日本 (光文社新書)

*1:そう、これはローカルな常識なのである。「こんなの当たり前」というコメントが多いが、それはどこで身に着けるものなのか考えたことがあるのか、大人には教える義務は存在しないのかと問いたい。あと、社会に出る前に教えられたんだから感謝すべきと言いたげなコメントに対しては、人生を左右しかねない局面でこういうやり方で「思い知らせる」のは断じて教育とは言わない、と申し上げておく。

関連記事

no image

『新世界より』9話視聴

 録りっぱなしだったものを、木曜にようやく観られた。それも、都内の書店帰りに訪れたアニメ研の部室で。

記事を読む

no image

はるしにゃん氏の同人誌『イルミナシオン』に参加した経緯について

えー、この件。 同人誌『イルミナシオン』冬コミにて発売! - A Mental Hell’s An

記事を読む

no image

『ホテル・ルワンダ』を見てきた

id:carrion-crowと一緒に。最近しおりid:hokusyuの日記が炎上、というほどでは

記事を読む

no image

謹賀新年近況報告

 まずは旧年中の話を。  冬コミ新刊の入稿を終えたので、1年9ヶ月ぶりに髪を切った。

記事を読む

no image

レバノン情勢

絵を描こうとしたら色々あって鬱が来た。レボトミンを飲んでしばらくすると症状が緩和されることがわかっ

記事を読む

Comment

  1. 木村 より:

    試験において暗黙の了解とか言い出したら情実の嵐になるわな。

  2. Wallerstein より:

    実際の入試に携わっているものから一つ。今回の問題は入試の「社会」においてはやってはならないことの一つです。裏基準で選考するのは木村さん(上のコメント)にもあるように情実で選考することに他なりません。それは実際の社会においても凡そ通用しない議論です。

  3. 川島先生はもう古い? より:

    この問題は日本人の法意識の未熟さをあぶり出しましたね.
    裁判員制度は大丈夫なんでしょうか・・・

    校長を擁護している方達は,目的や結果が良かったとしても,違法行為が正当化されることは法治社会の破壊につながりかねないことを想像されないんですね.
    未だに,多くの日本人が,水戸黄門が諸国漫遊して悪代官をやっつけることに,拍手喝采してしまうメンタリティーを持っていることがわかります.

    履修科目問題についても同様ですが,教師や公務員に対して,公権力を行使する者が,どういう理屈で厳密な法令遵守を要求されるかなどの教育がきちんとなされてこなかったことは大きな問題では無いでしょうか?

  4. プッ より:

    >実際の社会がそうなってるんだから、正論振りかざしたってしょうがない話でしょうよ。
    気に食わない「正論」は決まりだからって退けりゃ、楽な生き方できんだろうね
    是非を唱えられない白痴が、君が代強制問題で同じこと言ってたな。

  5. the48 より:

    う~ん、そういう選考基準があるというのは学生時代に暗黙の了解でしたが、教えない中学校もあるんですね。

  6. 狐狩り より:

    おせっかい男の狐狩りさんです

    どんな説や解釈も主張する自由は絶対的に守られるわけで
    アリムーの主張は断固として尊重する、しかし、だ

    多数派のKY圧力を邪悪と忌み嫌うアリムーが
    「一般常識」なる単語を葵の印籠のごとく振りかざし
    恫喝的に自説の正当性を主張し印象操作を企むダブスタ欺瞞がなぁ・・・
    「自分の解釈が多数派なんだ、ネットの世論はバカばかり」と言うのか?

    マジで最近どうしちまったのだ、アリムー!?

    なお、この件に関してあちこち見れば、大多数の反応は
    「別にいいんじゃね?」「学校が正しい」なので
    「一般常識」というなら、たぶんそっちですわな(言うまでもなく正否は別問題)
    アリムーのそいつはアリムー的な解釈でやんしょ
    善意で解釈しても「少数派だが正しい意見・見解」です
    どう考えても「一般常識」じゃあありませんて

    よしんばそいつが一般常識であったとしても
    そいつをわざわざ太字で強調して自説の正しさにして
    批判対象を攻撃するというのなら
    KY強要の糞にも劣る邪悪な人間ということになるぞ、アリムー?

  7. y_arim より:

    #the48さん
    「暗黙の了解」って、そう主張する側が自分の願望を語っているだけということも多いです。ぼくもやらかしてしまいました。
    言語化してコンセンサスを得るべきなんです。おそらく、the48さんの中学時代とは時代も環境も異なるでしょうから。

    #狐狩り
    これは、正直言葉が悪かった。「一般常識」は仰るとおりよくない。
    が、せめて大前提とは言わせていただきたいし、これを広く共有させていきたい、とは思っている。
    「別にいいんじゃね?」「学校が正しい」を認めるわけには、断じていかない。
    さしあたって、表現を改めることを考える。

  8. y_arim より:

    直した。

    最近、精神のバランスが著しく崩れつつあるのだけれど、言動もそれに伴ってバランスを欠くものになっている気がしてならない。

  9. ak43 より:

    狐狩りさんに大体同意です。

    しっかし、何故これが問題になるんでしょうかね。
    選考基準にない基準で理不尽な選考をされるなんて、高校入試に限ったことでもないでしょうに。
    実際の社会がそうなってるんだから、正論振りかざしたってしょうがない話でしょうよ。
    まあ最近のネットではこういう正論、綺麗事系の意見が多いですが。

  10. y_arim より:

    > 実際の社会がそうなってるんだから、正論振りかざしたってしょうがない
    これがそもそも間違いで、理不尽な行ないには抵抗する権利があるのです。この件だって、社会(笑)の側であるはずの教師の内部告発により問題が発覚したのですから。
    実際、校長は更迭されることになりました。まあこれ、ぜんぜん根本的な解決になっていないと思いますが。
    被抑圧者が抑圧を内面化しても「しょうがない話」です。

    あとですね、「実際の社会」というからには「社会人」とか「社会に出る」とかそういった用法を想定しているんだと思いますけど、
    学生身分である以上社会に出ていないですよね? たとえ高校が、義務教育以降の後期中等教育過程であっても。
    まだ社会に出ていないひとにいきなり社会のルールを適用するのはそりゃあ理不尽です。
    で、たかだか選考程度の社会のルールを教え込むならそれこそ高校や大学の進路指導で十分なわけで、なんでいきなりこんな乱暴な手段で「思い知らせる」必要があんの? という話です。脚注にも書きましたけれど。

  11. y_arim より:

    ああ、追記。
    > まだ社会に出ていないひとにいきなり社会のルールを適用するのは
    は、
    > まだ社会に出ていないひとに社会ではない場でいきなり社会のルールを適用するのは
    としたほうがわかりやすいですね。
    「学校だってひとつの社会です」という意見も見かけますが、それについては、少なくともak43の仰る「実際の社会」とは別の定義ですし。

  12. NANASI より:

    まぁ公平性を無視してるとの印象を持たれて今後不利益被るのは
    学校だからね。例え不本意でも謝罪はしなきゃならんし
    裏チェックがバレた時点でマズかったよね。

  13. y_arim より:

    まあ、「現実的」な解釈に立ってもそうだね。

    ak43さんにはこう言えば納得していただけるだろうか。
    理不尽な行ないは、表面化しない限り理不尽な行ないとしては認識されない。
    けれども、発覚した時点でそれは糾弾されるに足る問題となるわけ。

  14. susu より:

    これが問題になるのは、まあそういうランクの学校だったからで・・・
    まあ、強引に母数を増やそうとしたのが、裏目に出たのがこの現状と。

    落とされた子の将来が、とか、教育的道義的にどうとかは置いといて、
    取りあえずこれで出願数が更に低下したらどうするよ?ってのが校長の心中なわけで・・

    だから、ここで『校長GJ』なんて叫ぶと、校長は更に追い詰められる。
    ってなしょーも無いほど現実的な背景を、
    正論がどうとかって言ってる2ch住民は考慮しないんだろうな・・
    と、もうあきらめてます。(日本には赤木智弘一人で十分です)

  15. angmar より:

    これについては、アンフェアな行為をしている時点で教師側に理はなく、一旦発覚するや教師と生徒の信頼関係は崩壊、教師側の説得力喪失というリスキーな行為であるにも関わらず、それを制度化して運用していたという点で愚かしいのですけれども、今後
    >理不尽な行ないは、表面化しない限り理不尽な行ないとしては認識されない。
    の逆に、例えば「面接の評価にあらかじめ上乗せされる」という形で、この手の行為が不可視化していく可能性もあるとは思います。

    そもそもの「合格発表時の素行を新学期のクラス分けの判断材料とする」は運用方法としては許容範囲内かとも思うのですが、しかし個人の同定が容易な願書提出や面接時ではなく合格発表時のチェック、というのはどう行っているのか。実際よくやるなあという気が。

    ところでブクマにリンクしたこの高校の受験者向け掲示板にはこんな書き込みがあります。

    >aaさん : 2008年09月23日 17:01
    >今の神田高校は制服も格好良く、金髪や不良が1人も居ません。
    >髪を少し染めるだけで怒られるので染めたい人は辞めときな笑
    >特に1年には倍厳しいです。

    >muさん : 2008年09月23日 17:10
    (略)
    >いじめは完璧に無いです。
    (略)
    >でも1つ悲しいのは神田高校の生徒じゃないのに悪い事件があると神田に連絡が来る事です・・皆で神田のイメージを変えようと努力しています!!良い高校です。

    >あんなさん : 2008年09月26日 18:09
    >神田の制服は、可愛いよー
    >校則は、厳しいけど先生とかは、良い人も居るし
    >何かしら楽しい事はあるから良い学校

    >にゃーさん : 2008年09月26日 18:15
    >校則厳しい
    >成績とかは、低いかもしれないけど
    >髪染められないし
    >カーデガンの色も注意されるから
    >自由な学校では、ない

    ここから感じられるのは、「入学後であっても校則は決して甘くはなく、服装の乱れは許されなかったであろうということ」「今回問題になった行為が理由かどうかは分からないが、近隣から悪評のあった校風が良化してきていたこと」です。
    今回の事件を受けて、この校風が今後どう変わるのか。
    今の生徒は今後入学考査が「正常化」することについてどう感じているのか、は気になるところだと思います。
    もっとも、どうやら数年後には合併が決まっているようですが……。

  16. ak43 より:

    初めて見させてもらったんだけど、あんな野良コメントにもレスくれるんだなあ。
    今まで一方通行しか見たことなかったので、実に新鮮です。
    恐らく自分の見識が狭いだけなのでしょうが。

    y_arimさんの仰ってることはわかりますし、批判の内容もかなり正当なものだと思います。
    しかしながら、納得はできないのです。
    こんなことを言うと、凄い勢いで反論が飛んできそうですが、
    私はこの問題が「真っ向から批判されると反論できないが、暗黙の了解で批判すべきでない類の問題」だと感じました。
    実際の社会云々と言ったのはそのためです。

    私の書き込みの前にy_arimさんが言われているように、暗黙の了解を言語化する。
    このプロセスが絶対に必要だったのでしょう。
    ただ、一昔前まではこれは明記する必要がないような事柄であったのも事実です。
    この暗黙の了解は、学生の属するはずの学校・受験世界でも通じるものではないかと思います(……いや、教科書に書いてないから通じないのかな)

    まあ、もう結論出ちゃってますね。
    それにしてもなんだかもの悲しい世の中です。
    悪は全て明るみに出していかないといけないなんて、常に矛盾してる人間には辛い話です。

  17. ak43 より:

    初めて見させてもらったんだけど、あんな野良コメントにもレスくれるんだなあ。
    今まで一方通行しか見たことなかったので、実に新鮮です。
    恐らく自分の見識が狭いだけなのでしょうが。

    y_arimさんの仰ってることはわかりますし、批判の内容もかなり正当なものだと思います。
    しかしながら、納得はできないのです。
    こんなことを言うと、凄い勢いで反論が飛んできそうですが、
    私はこの問題が「真っ向から批判されると反論できないが、暗黙の了解で批判すべきでない類の問題」だと感じました。
    実際の社会云々と言ったのはそのためです。

    私の書き込みの前にy_arimさんが言われているように、暗黙の了解を言語化する。
    このプロセスが絶対に必要だったのでしょう。
    ただ、一昔前まではこれは明記する必要がないような事柄であったのも事実です。
    この暗黙の了解は、学生の属するはずの学校・受験世界でも通じるものではないかと思います(……いや、教科書に書いてないから通じないのかな)

    まあ、もう結論出ちゃってますね。
    それにしてもなんだかもの悲しい世の中です。
    悪は全て明るみに出していかないといけないなんて、常に矛盾してる人間には辛い話です。

  18. bonpudoo より:

    一番最初にこのニュースを見た時、まず思ったのがarimさんと同じ事。
    選考基準とその運用が決まっているのだから「それ以外の選考基準」を適用してはならないのは大人としての常識だと思う。
    これを良しとする意見の持ち主は、自分が「好悪の感情を軸とした恣意的な判断を、公的な場で、勝手気侭に適用できる」と言っているに等しい事が理解できているのか?
    まして高校入試、教育関連の場でだ。
    これは教える場にいる人間のやることではない。arimさんの言う通り「思いしらせる」は教育ではないと思う。

  19. Dursan より:

    y_arimさんに賛成です。

    明示してあって、読み落としたのなら自己責任ですが。
    これ認めたら、結構何でもありになってしまうような。

    実社会は理不尽なことも多いですが、
    実は何気に他の選択肢も豊富なのであまり問題になっていないだけなのでは?

  20. Harri より:

    これは「高校で選抜を厳しくしたことが教育として間違っている」のではなくて、「中学校までの義務教育とは高校は違うのだ」という教育を行ってこなかった中学+親の責任でしょう。
    中学までならば、選考の基準として厳密に提示され、一定の流れを子どもへの知識として定着させるという目的が有ります。
    進学を選択する高校に関しては、自らが選択をするという事に対し、自らが責任を持つと言う事を定着させる必要が有ります。
    その点で受験申込みの時点(高校の門をくぐった時点)で始まっていると考えるのが妥当でしょう。

  21. kiki より:

    でもさ、この高校って酷い学校だったんだぜ?
    卒業時には半分以上が退学してるときもあるような、さ。
    「少しでも真面目な生徒をとりたい」のは、切実な思いかも知れず。
    それらが改善してきてるとしたら、水面下のこうした(公には出来ない)
    積み重ねの結果かもしれない。

    ところで、校則で許されていない格好で受験に臨むってのは
    普通に考えてNGなんだが、高校生にもなろうと言うのに、
    その程度のことも判断できなくて当然と言うのは、あまりにも
    中学を卒業した人間を見下しすぎていないか?

    中学を卒業した人間は、もっとちゃんと考えて行動できるよ。
    それが出来ない人間を受け入れる義務は、高校にはない。
    その教育は、親と義務教育が担当すべきで、高等教育ではない。
    この場合悪いのは、それらを叱らなかった親や中学教師で、
    高校側じゃなかろう。
    叱られても続けていたのなら、それこそ自己責任だ。

    しかし、この程度の人間にも高等教育を受けさせる義務を高校に
    課すなら、給与は倍以上にしなくちゃ割りあわないんじゃなかろうか。
    下手を打てば「教育」を盾に正論で批判されるのにさ・・・

  22. share より:

    Hamiさん

    だからそんな心構えレベルの事を勝手に審査に盛り込んで、選考基準を明文化せずに落としたのが問題なんでしょ?
    それは高校だからという事ではなく、そもそも学校試験というシステムが成り立たなくなる問題なんだよ。
    自分の行動に責任とかなんとかの話ではない。
    内申と面接で1次を合格させたのだから、そういった理由で落とすのはちっとも正当性が無いと言ってるんだが?

  23. NANASI より:

    実際問題、学校がこんな不正をやってるのバレたら
    いくらそれが社会の常識やらなにやらだろうと
    まともな人間は以降願書出しにくくなるわな。
    それでなくても校風良化に殊更努めなければならない程偏差値低い学校の立場は更に悪くなる
    吹き溜まりに拍車が掛かって喜ぶ人間はどこにもいないよね

  24. なまえ より:

    >人生を左右しかねない局面でこういうやり方で「思い知らせる」のは
    >断じて教育とは言わない

    これは間違い、人生の節目での失敗は
    その大きさゆえに勉強になります。
    これが大学受験となれば、大きすぎますが高校入試なら
    後々でこの失敗をリカバーできる。

  25. プッ より:

    裏評価が表面化しなかったら、勉強とやらになりませんよ
    知りようがないことをどうやって学ぶかってことよ
    確かに、不慮の出来事で学ばされることは我々にはあるだろうが、意図して痛い目合わせて教育させたんじゃないでしょうに

  26. なまえ より:

    #y_arimさん
    暴論は承知の上で書いているので、お気に召さなかったら申し訳ない。
    「結果的に勉強になること」を味あわせるのは教育の一つです。
    今回の事は校長が処分されてなかったら
    「世間とズレた行いをした時、世間は冷たく爪弾き扱いをする」
    という現実を学べたのではないでしょうか?
    もちろんこれは世の不条理ですから、正当化する必要はありません。
    ですが実社会の現実なんです。是非学生には学んで欲しい事項です。
    今は自由が保障されているが故に、これは口で言ってもなかなか学習できません。

    ちょっと飛躍ではありますが、東京裁判は合法とはあまり言えませんでしたが
    日本にとって立派に「教育」であったように思います。もちろん良い意味で。

    就職に直結することを考えれば、大学受験でこの教育をした場合
    ダメージは遥かに大きいと思います。

  27. なまえ より:

    追記)
    上のほうでy_arimさんが

    >なんでいきなりこんな乱暴な手段で「思い知らせる」必要があんの? という話です。

    と仰っていますが、中学校の時点で既に「出る場所出る時はちゃんとした格好で」という
    当たり前のことは既に教わっているはずです、いきなりの話ではないと思うのですよ。

  28. Wallerstein より:

    いや、高校入試にも入れる側として携わった経験から言わせてもらうと、高校入試は失敗できません。大学ならば浪人もありますが、高校入試で浪人はレアケースなので、大学入試とはダメージは比較になりません。あと、校長の更迭はやりすぎ、という気もしないでもありませんが、実際に高校入試に携わるとそれもわかります。多分中学との信頼関係を完全に損ねたのではないか、と思います。中学側は必死です。高校入試など楽勝だったエリートのみなさんには分からないと思いますが、落ちこぼれで高校に何とか受かった身としては中学の教師が高校にいれるためにどれだけ努力しているかをみているだけに、そして自分が塾講師として何とか高校に入る手伝いをしていた時の経験から言っても大学のほうがダメージが大きい、というのは現実を踏まえない議論であるように思えます。
    実社会の現実、という言い方も、おかしい。裏基準で選考するのは実社会の現実、でしょうか。それが世の中だ、というのであれば、大分県の教員採用も正当化されるでしょう。それが実社会の現実なのですから。実社会の現実論はこの議論においては無意味です。そもそもなまえさんの意見が「実社会の現実」を踏まえたとは思えないのは、高校入試の現実で述べたところです。

  29. なまえ より:

    Wallersteinさんは受験者側に肩入れなさっているから、そう感じるのだと思います。
    高校受験でも定員割れした高校は二次募集もありますし、高校受験のほうが
    ダメージが大きいわけではありません。受験する年度にどこでもいいから入ろうと
    思ったら、どこかしらには必ず入れます。
    上で申したとおり、就職に直結する分だけ大学のほうが大きいといえます。

    この高校が定員割れをおこしていて、行き場の無い学生が全員
    確実に受かるはずだったのならともかく、今回の裏基準の審査で
    入試で落ちた人の数だけ、高校に受かり行き場が出来た人が居たはずなのですから、
    その点を挙げて大学よりダメージがでかいと力説されても説得力を感じません。

    木村さんの言うような、不正採用の方便としてこの裏基準が適用されていたなら
    同列に扱ってもいいでしょうが、取りあえずはそのような様子はありません。
    この基準がもし正式採用されたとして、学校のレベルが低下するかどうかは
    また別の話です。

    「裏基準で選考するのは実社会の現実」は間違いです、正確に言うと
    「裏基準で選考することもあるのは実社会の現実」です。
    これは学校で学ばなかったでしょう?
    だから現実とのギャップに腹を立てる人もいるでしょう。
    だからこそ学生のうちに学ばせるべきだ、と言っているのです。

    この校長の問題点は「裏基準を裏で明文化してなかった」の一語につきます。
    許可が必要なら教育委員会に認証させ、その上で未公式の裏基準として
    通さなかったことが処分された理由だと考えています。

  30. D より:

    で、目的がどうあれ、手段が不正であれば処罰される、ということもまた実社会の現実だった、と。
    学べてよかったですね、校長。
    ってとこですか?

  31. なまえ より:

    Dさん、その通りです。
    私はこの判断基準の価値は認めていますが
    校長が処分されることに関して異論はありません。

  32. なまえ より:

    わたしは、別の学校の試験で、正しい回答をしたにも関わらず、室内に暖房もなく手の悴んでいた状態での試験であったため、字が汚いとして不合格とされました。神奈川県では、その反省をふまえ、直前まで手袋をして試験を受けました。結果、選考試験 全教科90点ほどで1位の成績でしたが、不合格とされました。もちろんスーツ着用で前日には床屋にも行き、なんの問題もなかったと自負しています。神奈川県の教育、選考のあり方は何ら公平性のない、恣意的で独善的な出来レースです。

    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3069388.html

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

Kindle Store Light-Novel New Release

no image
「エロで稼ぐ女がマトモなことを言うな」というアレ。

『デトロイト・メタル・シティ』後半に登場するブラック・メタル界の帝王、

no image
【艦これ】キス島撤退作戦で戦う相手は第一水雷戦隊?

艦これ公式は軽巡と駆逐艦の交流が足りない~阿武隈の「駆逐艦ウザい」問題

no image
【艦これ】一筋縄ではいかない梅雨限定ボイス

 今週月曜の艦隊これくしょんアップデートで、約50隻に来月末までの梅雨

kankore20141204
Google Chromeを使っている艦これ史実勢がアジア歴史資料センターの戦史資料を閲覧する方法

 ものすごく狭いクラスタ向けの記事タイトルだが、より普遍的な表現では「

no image
「江戸っ子大虐殺」はデコイではないか?

江戸しぐさの人は「江戸っ子大虐殺」の設定を無くしたいんじゃないかな。

→もっと見る

  • カスタム検索
  • Yuu Arimura 有村悠

    フリーライター兼同人サークルLunatic Prophet主宰
    月刊『ゲームラボ』で「同人業界ジャーナル」連載中。その他、『オトナアニメ』『リスアニ!』などに寄稿。名前の出ない仕事も複数
    お仕事:
    edgeoftheseason@gmail.com
    その他:
    y_arim@lunaticprophet.org

    My Profile by iddy




  • track feed
     

  • The administrator needs to log in and select a Google Analytics account.
  • follow us in feedly
    Subscribe with livedoor Reader
    Add to Google

  • 2016年12月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031